第48話「魯粛の斡旋」(前編)

こんにちは、はちやです。

少し記事を書くのに間が空いてしまいました。すみませんm(_ _)m

さて、桜が結構さいてきましたね!まだまだ、寒い日が続きますので風邪などひかないように体に気をつけてくださいね!

それではあらすじをどうぞ。

《三国志スリーキングダムの第48話あらすじ》

曹操軍からの毒矢を受け、荊州の南部まで劉備に奪われてしまい、心身共にボロボロになってしまっている周瑜は、まともに軍を統帥することもできず、意地になっているような印象すらうかがえてしまっています。

このままでは、呉の国も周瑜も危ういと考えている孫権は、なんとか帰還させたいと頭を悩ませています。

魯粛は、曹操の領地と境目にある「合肥(がっぴ)」を孫権が攻めるという提案をします。

合肥(がっぴ)の城は曹操の配下である名将の張遼が守りを固めています。

そこで、孫権が劣勢である報告をさせ、周瑜に合肥(がっぴ)へ援軍に向かわせ、その後、荊州に軍を戻すという案をだします。

そうすることで、劉備軍との争いを休ませ、曹操軍への隙もなくなるというもので、さらに周瑜も養生できるという妙案を献じました。

孫権軍の行く先を冷静に判断し、最善の策を模索する魯粛に、呉国太も「魯粛の才能は周瑜に劣らない」と感じいるのでした。

続いて魯粛は、周瑜の陣営を訪ね、劉備との話し合いで荊州を取り戻す事を伝えた上で、劉備の陣営に向かいます。

劉備の陣営に向かった魯粛は、劉備と諸葛亮に、単刀直入に「荊州をお返しください」と言います。

先の戦「赤壁の戦い」で大きな被害を出した、呉の国が荊州を収めるのは筋で、劉備軍は孫権軍の力を借りたに過ぎずといい、魯粛は、商いの話しを例にだして、劉備軍は孫権軍の兵も借りたのもあり、大きな元手を出したのが孫権軍なのだから、孫権軍が利益を得るのが当然であり、孫権軍から借りたものは返すものが世の習いでありましょうと主張します。

その主張に諸葛亮は反論します。

荊州は、天子様(皇帝)が劉表へ託された土地であるため、今は息子である劉琦(りゅうき)の土地であり、曹操に占領された劉琦(りゅうき)の土地を劉一族である劉備殿が取り戻したに過ぎず、その土地を孫権が占領してしまうのは、賊と同じであると主張します。

さらに、周瑜が南郡を占領したあと、劉備を討伐しようと考えていたことも見抜いていたと伝えます。

そこに、病気で衰弱しきっている劉琦(りゅうき)が魯粛の前に連れてこられます。

その姿をみた魯粛は、さすがにこれ以上荊州の話しをすることができなくなり、一旦引き下がることにしました。

魯粛は、劉琦(りゅうき)殿がご存命である間は、荊州は劉琦(りゅうき)殿の領地ですが、劉琦(りゅうき)殿が亡くなれば、劉備殿が荊州を占領するのは道理から反してしまうため返してもらいます。

と告げました。

劉備は、魯粛の言葉に従うと約束しました。

従うと言わせたことで、事実上、劉備は孫権軍から荊州を借りていると認めたという話しになり、魯粛の交渉は成功しています。

そして、周瑜も魯粛の進言に従い、荊州から軍を引かせるのでした。

(次回へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》

今回は、いい人のイメージである魯粛の強気で意外な一面をみることができます。

常に冷静で、国の事を考える魯粛殿のすごさがうかがえましたので、個人的には絶賛します。

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》

旧三国志(三国志演義)の「第41集 『力奪四郡』趙雲、張飛、関羽、四郡を攻略する」このあたり

主要登場人物:劉備、関羽、張飛、諸葛亮、趙雲、周瑜、魯粛、趙範、黄忠、黄夫人、魏延、韓玄

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》

スリーキングダムと三国志演義の作品ごとの魯粛と諸葛亮の性格の違いがよく表れています。

魯粛は、三国志演義のときも温厚ないい人で、諸葛亮は、常に強気で感情もあまりなかった印象がありましたね。

どちらかというと、スリーキングダムズは人間臭さというものが演出されているような気がします!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》

  • 孫権(そんけん、呉) … 張博(チャン・ボー) 声:咲野俊介
  • 呉国太(ごこくたい、呉)… 康群智(カン・ジーチュン) 声:久保田民絵
  • 周瑜(しゅうゆ、呉) … 黄維徳(ビクター・ホァン) 声:小山力也
  • 魯粛(ろしゅく、呉) … 霍青(フォ・チン) 声:岩崎ひろし
  • 程普(ていふ、呉) … 鐘明和(ジョン・ミンフー) 声:里 卓哉
  • 劉備(りゅうび、蜀) … 于和偉(ユー・ホーウェイ) 声:家中宏
  • 諸葛亮(しょかつりょう、蜀) … 陸毅(ルー・イー) 声:堀内賢雄
  • 張飛(ちょうひ、蜀) … 康凱(カン・カイ) 声:天田益男
  • 趙雲(ちょううん、蜀) … 聶遠(ニエ・ユエン) 声:遊佐浩二
  • 劉琦(りゅうき、他) … 樊菅 声:手塚ヒロミチ

また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第5部-智争荊州-ブルーレイvol.5(Blu-ray Disc)43話~52話収録/全95話(全9巻)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク