25話「単騎、千里を走る」一覧

第25話「単騎、千里を走る」

ある日、劉備からのものと思われる書状が関羽のもとへ届きます。 関羽は書状を読み、劉備の居場所が河北にいるとわかります。 一日でも早く再会したいと願い、すぐに義兄(劉備)のもとへ向かうため、曹操のもとから去ろうと決めます。 関羽は、暇乞いをするためにたびたび曹操に挨拶にいくが会ってもらえず、友人である張遼に相談するために会いに行きましたが、張遼までも病と称し会ってくれません。

スポンサーリンク