39話 「蒋幹、手紙を盗む」一覧

第39話 「蒋幹、手紙を盗む」(後編)

しばらくしていると、曹操軍が長江の北岸に到着したとの報告がはいります。 周瑜(しゅうゆ)は呂蒙からの報告を受け、周瑜自ら軍船に乗り指揮することを伝えます。 そんな周瑜に魯粛は大将自ら出陣するのはあまりにも危険だと忠告をしますが、敵軍の戦術・武器などを見極めるために出陣することを説き、魯粛を納得させます。

スポンサーリンク