49話「趙雲、桂陽を取る」一覧

第49話「趙雲、桂陽を取る」(後編)

一騎打ちを何度も挑んだ末に、趙雲に捕らえられてしまった陳応は逃がしてもらいます。すっかり趙雲に感じ入ってしまった陳応は「かなう相手ではありません。」と主君である趙範に降伏を提案します。趙範ははじめは拒んでいましたが、配下の武将たちのほとんどが降伏に賛同しているので、やむなく降伏することにしました。

スポンサーリンク